和菓子教室 おけや

千葉県柏市にて和菓子教室 おけやを主宰しております。季節の和菓子と皆様を繋ぐ場所になれれば、嬉しく思います。

今年もまた、、、

今年もまた、、、

できました!!!

f:id:wagashi-okeya:20191008175540j:image

●新みそ

今年は、大豆は、北海道十勝産、

麹、味噌は、新潟越後味噌、

お塩は、秋田の男鹿半島産にしてみました。

いつもは、大寒に仕込むのですが、、、

忙しく時を逃し、桜咲く時期に仕込んだ味噌。

どうか、おいしくなりますようにと、

祈るような気持ちで仕込みました。

時を経て、

何とかおいしく出来上がってくれました!

 

まずは、新米で新味噌のおにぎりが、

わがやの儀式(笑)。 

f:id:wagashi-okeya:20191008164651j:image

その新米も、新潟の下田米。

とっても水の綺麗なところでとれるお米です。

 

そして、今日、蔵出しした1番の目的は、、、

週末の新潟でのワークショップにて作る

花びら餅の味噌あんに、引き締め役で、

ほんの少し加える味噌を、自家製味噌に

したかったからです。

f:id:wagashi-okeya:20191008161021j:image
●花びら餅

 

真心込めたあんも、少しずつ、

仕込みに入っています。

 

そして、春に新茶で召し上がっていただいた

佐賀の嬉野茶。

その新茶を熟成させた秋の蔵出し茶も、

茶園から届きました。

f:id:wagashi-okeya:20191008162314j:image

こちらの社長さんは、とても無口で口下手ですが、お茶は、甘くて優しい。

飾らない社長さんの人柄のようなお茶です。

f:id:wagashi-okeya:20191008163215j:image

●秋の蔵出し嬉野茶

たなこごろ椀で一服。ふくよかで、まったり。

この季節のお茶だなぁと思います。

たなごころ椀も、なにかを語りかけてきそうな感じです。

 

週末のワークショップでは、

愛情こもった素材、あんこ、心のある生産者、

いろんな心が重なり合って、

みなさんに、届きますように。

 

f:id:wagashi-okeya:20191008203517j:image

●三条別院

祈りの場所、三条別院にて、楽しい時間になりますよう、努めたいと思います。

ご参加の皆様、よろしくお願い致します。

 

追伸

今日は、甥っ子ではなく、新潟で、お世話になっている侍ラーメンさんのオーナーの奥様の俳句です。

f:id:wagashi-okeya:20191008205658j:image

佳作特別賞 入賞おめでとうございます。

すごい!!!

 

和菓子教室   おけや

★★★今後の教室の予定★★★

 

wagashi-okeya.hatenablog.com

wagashi-okeya.hatenablog.com 

ご参加心よりお待ちしています。