和菓子教室 おけや

千葉県柏市にて和菓子教室 おけやを主宰しております。季節の和菓子と皆様を繋ぐ場所になれれば、嬉しく思います。

大寒

大寒

入射角が低くなる冬の朝の日差し。

本当にやわらかくて、優しくて、大好きです。

f:id:wagashi-okeya:20220122130824j:image
・今日の和菓子「冬ざれ」

吉野葛で白あんを包んで。

f:id:wagashi-okeya:20220122123701j:image

・今日の和菓子「葛晒す」

あんなしのくずもちに、自家製黒蜜と、

丹波黒豆きな粉をかけて。

 

俳句の季語に「葛晒す」とあります。

葛は、この一年で一番寒い時期に、

冷たい水で晒してつくられます。

大切に使いたいですね。

 

冬ざれ。草木が枯れ、さびれるような景色。

朽ちてゆく美しさを味わうのもあと少し。

f:id:wagashi-okeya:20220122123817j:image
北風にゆれるすすき。

f:id:wagashi-okeya:20220122123829j:image

冬の青空に、芽吹きをまつ枝たち。

f:id:wagashi-okeya:20220122123937j:image

冬の朝日を浴びた自家製梅酒。

寒い夜は、お湯割りで、あったまります。


さて、そろそろ、味噌を仕込まないと。


和菓子教室 おけや

★インスタはこちら★→@wagashi_okeya

★★★今後の教室の予定★★★

誠に勝手ながら、今年、一月、二月は、教室をお休みさせていただきます。春の桜の季節、三月から再開させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

wagashi-okeya.hatenablog.com

wagashi-okeya.hatenablog.com

★卯月のお稽古の日程が決まりました★

【1dayレッスン】

 ・4月7日 木曜日 13:00〜

    ・4月17日 日曜日 13:00〜

【通年レッスン】

 ・4月13日 水曜日 13:00〜

詳細は、後日改めて、ブログにアップします。

内容は決まっておりませんが、早めにご予約されたい方は、メールをいただければ、手続きさせていただきます。よろしくお願い致します。

雪に咲く花。

去年、秋の京都旅。

生徒さんから教えていただいた、、

3分間限定の食感の本わらび餅の名店「笹屋昌園」へ。

f:id:wagashi-okeya:20220119085108j:image

ところが、、お休みでした😭

ならば、、作ってしまおうと。

本蕨粉、讃岐羽根本舗さんの和三盆を使って、

仲宗根黒糖さんの黒糖で黒蜜を。

f:id:wagashi-okeya:20220119085129j:image 

・今日の和菓子「できたてとろとろわらび餅」

f:id:wagashi-okeya:20220119085159j:image

まだ、湯気がでているとろとろのわらびもち。

お店の食べ方同様に、まずは、そのままの状態、

続いて“こし餡”と一緒に、そして“黒蜜”、

最後は“きな粉”を付けて。

わ、わ、わーーー。最高に、美味しい!

この出来立ての美味しさ。味の七変化格別です。

幸せなお三時でした。

f:id:wagashi-okeya:20220119101750j:image
春が近づくと、必ずたべたくなるもの。

・今日の和菓子「草餅」

邪気を払うといわれる蓬の香りと、手作りの粒あん

ほっこりする春の味。

蓬は、今回パウダーですが、春先、蓬を摘んで、

そのものを使うと、春の息吹が体に沁み込んで、

ジャンプしたくなるほど美味しいですね。

f:id:wagashi-okeya:20220119085708j:image

私の住む柏では、春の芽吹き、そこかしこで発見。

かわってふるさと新潟からの冬の画像お便りが。

f:id:wagashi-okeya:20220119085752j:image

雪に咲く山茶花

雪の冷たさ、重さの中でも、尚、咲く花。

何て美しいのでしょう。

雪国で咲く花の美しさ、春のありがたさは、

格別であったことを思い出しました。

試練を受け入れて、

粛々とその場での最大限を尽くす姿は、

そのものを輝かせ、周りに感動を与えることがあるなぁと、雪に咲く山茶花に教えられます。

このコロナ禍も、自分なりの楽しみを見つけて、

今、出来ることを最大限に努力して、

美しく輝けるといいですね!


和菓子教室 おけや

★インスタはこちら★→@wagashi_okeya

★★★今後の教室の予定★★★

誠に勝手ながら、今年、一月、二月は、教室をお休みさせていただきます。春の桜の季節、三月から再開させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

wagashi-okeya.hatenablog.com

wagashi-okeya.hatenablog.com

★卯月のお稽古の日程が決まりました★

【1dayレッスン】

 ・4月7日 木曜日 13:00〜

    ・4月17日 日曜日 13:00〜

【通年レッスン】

 ・4月13日 水曜日 13:00〜

詳細は、後日改めて、ブログにアップします。

内容は決まっておりませんが、早めにご予約されたい方は、メールをいただければ、手続きさせていただきます。

よろしくお願い致します。

小正月。

15日は、小正月

小豆粥が苦手な我が家は、 

関西風の白味噌のお雑煮を。

f:id:wagashi-okeya:20220117233248j:image

・「奈良大和のお雑煮」
鰹節で丁寧に出汁を引いて、

具材もお餅も、円満な全部丸に、

白味噌で仕上げ、

食べる前にまた、追い鰹。

上品で、しみしみ、ほっこり。

そして、やりたかったことを!!

TVでみた奈良大和の尼寺の食べ方で、

お雑煮からお餅を取り出し、きな粉へ。

あまじょっぱい!おいしい!昇天😇✨。

きな粉ダンク😊おすすめです。

 

10日。成人の日。

遅くなってしまった初詣に、地元櫻木神社へ。

f:id:wagashi-okeya:20220117233520j:image

着物の新成人と、早咲きの桜と、幸先詣。

何だか、遅くなったのに、、得した気分。

皆さま、幸せな毎日、幸多き一年になりますように✨

f:id:wagashi-okeya:20220117233615j:image
・今日の和菓子「兆し、足音」

散歩をすると、そこかしこに春の兆しが。

この季節の光を浴びた緑には希望を感じ、

桃色の蕾には、春の足音を感じます。 

お干菓子って、色でも遊べて、とても楽しいです。

f:id:wagashi-okeya:20220117234733j:image

落雁「秋思」

f:id:wagashi-okeya:20220117234736j:image

・雲平「紅葉」
f:id:wagashi-okeya:20220117235712j:image

琥珀糖「黄葉」

今年は、11月に、煎茶道とお干菓子作りの会を考えています。考えるだけでワクワク。おたのしみに!

 

f:id:wagashi-okeya:20220117234922j:image

そこかしこに、春の芽吹きを感じます。

とりわけ、黄色をみつけると、、心が踊ります。

 

和菓子教室 おけや

★インスタはこちら★→@wagashi_okeya

★★★今後の教室の予定★★★

誠に勝手ながら、今年、一月、二月は、教室をお休みさせていただきます。春の桜の季節、三月から再開させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

wagashi-okeya.hatenablog.com

wagashi-okeya.hatenablog.com

★卯月のお稽古の日程が決まりました★

【1dayレッスン】

 ・4月7日 木曜日 13:00〜

    ・4月17日 日曜日 13:00〜

【通年レッスン】

 ・4月13日 水曜日 13:00〜

詳細は、後日改めて、ブログにアップします。

よろしくお願い致します。

 

   

 

鏡開き。

11日。鏡開き。

f:id:wagashi-okeya:20220117225924j:image

虎カラーということで「あわぜんざい」を。

もちあわに、少量のおもちを加えるあわぜんざいは、鏡餅再利用にぴったり。無病息災を願って。

f:id:wagashi-okeya:20220117230005j:image
同じ11日。2022年初のあんこ炊き。

柏手たたいて、身を引き締めて。

f:id:wagashi-okeya:20220117230026j:image

つぶあん

f:id:wagashi-okeya:20220117230102j:image

こしあん

知人から、一番右の列が筆の文字のようで、

おけやさんの書き初めだわ✨とお言葉を😊。

今年も、このあんこを通して、

楽しいや、ご縁や、和が繋がりますように😊。

 

f:id:wagashi-okeya:20220117230515j:image

和菓子柄の名入り風呂敷と、和菓子柄手ぬぐいを、

いただきました。

手ぬぐいは、あんこを炊くときの地獄谷🔥の時の、

汗拭きようだそう。ぷ、ぷ、ぷ。

たくさん使わせていただきます。感謝。

 

今年は、教室にて、

三年間習ってインプットしてきた和菓子の歴史や、

まつわる四方山話を、

沢山アウトプットしていこうと思っています。

f:id:wagashi-okeya:20220117230807j:image

そんなことを受け、年始早々に妹から、和菓子の古本と、素敵だった和菓子パンフが贈られました。

いつも色んな形で応援してくれる妹。感謝です。

他にも、沢山ある和菓子の古本。

古きを温めて、新しきを知る。

今、このお休みの期間に、知識の根をどんどん

深くしたいと思います。お楽しみに。

f:id:wagashi-okeya:20220117232014j:image

今日のお三時。

手作りのお干菓子「うめ」でほっこり。

 

和菓子教室 おけや

★インスタはこちら★→@wagashi_okeya

★★★今後の教室の予定★★★

誠に勝手ながら、今年、一月、二月は、教室をお休みさせていただきます。春の桜の季節、三月から再開させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

wagashi-okeya.hatenablog.com

wagashi-okeya.hatenablog.com

★卯月のお稽古の日程が決まりました★

【1dayレッスン】

 ・4月7日 木曜日 13:00〜

    ・4月17日 日曜日 13:00〜

【通年レッスン】

 ・4月13日 水曜日 13:00〜

詳細は、後日改めて、ブログにアップします。

よろしくお願い致します。

寒の入り〜小寒〜

寒の入り。

一年で最も寒いこの時期。

先日、手賀沼も雪で覆われました。

f:id:wagashi-okeya:20220111232441j:image

そんな雪景色から発想して、和菓子を。

f:id:wagashi-okeya:20220111232514j:image

・今日の和菓子「冬霞」

求肥メレンゲを加えたふっわふわぷにぷにの雪平。

冬霞をイメージして。

中には道の駅の手作り白花豆の甘納豆をしのばせて。

雪平、今年こそは、教室でやりますね!

f:id:wagashi-okeya:20220111232635j:image
雪の下からぺんぺん草がひょっこり。

f:id:wagashi-okeya:20220111232654j:image
・今日の和菓子「ゆきあかり」

蛍雪の功。

ゆきあかりでお勉強や読書は、なかなかできませんが、

しんしんと積もった雪の雪あかりの美しさは格別です。

そんなゆきあかりを道明寺かんで。

f:id:wagashi-okeya:20220111232729j:image
雪の積もった枝越しの青空。

ここは、北国?と見紛うほどでした。

今日の写真は、ほとんど青と白の冬一色。

 

あと1ヶ月もしたら、、彩の立春がやってきます。

f:id:wagashi-okeya:20220111233444j:image

先日、見つけた小さな春。梅。

季節を表現する和菓子。

いまだに、追いかけるのに必死です!!!

だから、夢中になれるのかもしれません。。


和菓子教室 おけや

★インスタはこちら★→@wagashi_okeya

★★★今後の教室の予定★★★

誠に勝手ながら、今年、一月、二月は、教室をお休みさせていただきます。春の桜の季節、三月から再開させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

wagashi-okeya.hatenablog.com

wagashi-okeya.hatenablog.com

 

★ワンコイン春休みこどもの会のお知らせ★

おやつは、こどもの夢で、ワクワクの象徴。
今は、共働きが増え、アツアツの出来たておやつを
たべるお子さんが少なくなってきているのでは?
それならば、、自分で作ってみましょうと。  
和菓子作りを通して、心に火花が散るような楽しいを、共有して、宝物の時間になってくれたらいいなぁと、この度、年三回(春休み、夏休み、冬休み)で、こどもの会をはじめることとなりました。

源氏物語の中で、蹴鞠をした後のおやつに椿餅がでてきますが、太古の昔からなくなることのない和菓子。その日本の伝統文化の魅力、素晴らしさを、大人だけでなく、是非、お子さんにも体験していただきたいなぁと思います。

はじめは、0人覚悟での開催となりますが、少しずつおけやのこどもの会で和菓子作りを通して、楽しんでくれるお子さんが増えたらいいなぁと思っています。

よろしくお願いいたします。

f:id:wagashi-okeya:20220105174709j:image

・「いちご大福」

あんこで包んだ甘酸っぱいいちごを、もちもちのやわらかいおもちでつつんで。

大きなお口で、一口頬張っては、「幸せ〜」といいたくなるおやつです。

f:id:wagashi-okeya:20220105174856j:image

・ねりきり きんとん「春がすみ」

きんとんって、どうやって作るのかな?

一回は、つくってみたい憧れの和菓子ですね。

f:id:wagashi-okeya:20220105175051j:image

春の喜びを、ねりきりのきんとんで表現してみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈日時〉3月21日(月曜日)10:30〜11:30

〈場所〉児童書籍専門店 ハックルベリーブックス二階    千葉県柏市柏3-8-3

〈内容〉上記の通りです。

〈対象〉小学1年生〜小学6年生まで

〈料金〉こども500円(税込)

               付き添いのおとな1000円(税込)

  ※小学1年生〜小学3年生は、大人の付き添いをお願い致します。大人の方は、作られる場合は、上記料金とさせていただきます。見学のみも可です。

〈定員〉4名様〜8名様

※お菓子は、各一個をお持ち帰りします。

〈持ち物〉お茶、お菓子をお持ち帰りする手提げ袋、お手拭き、マスク、エプロン、三角巾、筆記用具、汚れた時の着替え

〈お申込み方法〉ご参加いただける場合は、下記のメールにお申込み下さい。

wagashiokeya@gmail.com

ガラケー、パソコンの場合は、下記アドレスに送信願います。

wagashiokeya@yahoo.co.jp

〈お申込み内容〉

①お名前 ②学年③当日連絡のとれる電話番号④メールアドレス⑤ご住所⑥レッスンに参加する大人のお名前

件名は、「春休みこどもの会」で、記入をお願い致します。

*ご不明な点等ございましたら、上記のメールアドレスまで、遠慮なくご質問下さい。

 

また、コロナ禍におけるルールを、下記の通り徹底させていただきます。必ず、ご一読をお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●テーブル・備品のアルコール消毒の徹底を致します。

●講座の際、参加者全員のマスクの着用、作業時の手袋の着用をお願い致します。(手袋は、こちらでご用意致します。)

●始まる前の自宅での検温をお願い致します。

●発熱・咳の症状がある等、体調がすぐれない場合

または、ご家族に症状がある場合は、受講をご遠慮ください。

●講座前の石鹸での手洗いと手指のアルコール消毒をお願い致します。

●試食は、行いませんので、お茶をご持参下さい。

●お菓子は、お持ち帰りのみとなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記のご協力を、よろしくお願い致します。

尚、コロナウィルスの感染者数の増加や、緊急事態宣言発令などによっては、中止になる事もございます。

 

先日おいっこに「海の底って何?」ときかれ、

「砂」と答えた私。おいっこは、「そうゆう答えじゃないんだよなぁ。」とがっかり。

その時に、こどもたちの頭の中には、無限の想像力が広がっているんだなぁと、実感しました。

 

色めがねのかかっていないこどもの感性は無限。

どんな素敵な和菓子ができるのでしょうか?

心に火花が飛び散るみたいな、、

たのしい、たのしいひとときにしましょう。

みなさまのご参加おまちしております。

f:id:wagashi-okeya:20220105180737j:image

和菓子教室 おけや

★インスタはこちら★→@wagashi_okeya

虎視眈々。

新年明けましておめでとうございます。

f:id:wagashi-okeya:20220105165240j:image
・今日の和菓子「虎視眈々〜こしたんたん」

コロナの状況、世の中の状況などなど、

時を虎視眈々と見定めて、、

時が来たら、皆さん突っ走りましょう🐯という、

想いを込めて、落雁で。

f:id:wagashi-okeya:20220105165621j:image

・お正月のおもたせ「三色団子〜春待ち」

胡麻、さくらあん、抹茶あんで。

f:id:wagashi-okeya:20220105195145j:image
・今日の和菓子「夢」

冷たくてその真っ白な姿が冬にぴったりの淡雪かん。

淡雪のように溶けて、すーっとなくなるのが、

まるで「夢」のようです。


今年の夢、目標。

コロナの世の中が、明るい方へという願いを込めて、、

今年は、教室でハレの日の華やかな和菓子を

沢山作りたいと思います。

また、今年は、笹団子を新潟に習いに行き、

来年の七夕では、笹団子作りをしたいなぁとも。

それと、美味しい新潟の枝豆で、

ずんだあんも、お稽古にて作りたいです。

和菓子の夢は、尽きないですね😅。

f:id:wagashi-okeya:20220105165937j:image

手賀沼沿いの初日の出。

神々しかったです。

f:id:wagashi-okeya:20220105165951j:image
初詣は、パワースポットの御岩神社へ。

小川のせせらぎ、森林の木漏れ日が、

心地よく、とても清らかな気持ちに。

f:id:wagashi-okeya:20220105170006j:image
お正月は、定番のぜんざいと、新潟のお雑煮。


お正月は、十分のんびりしました。

お休みをいただく一月、二月。

ここからは、和菓子をあらゆる角度から、

掘り下げたいと思います。

老舗の和菓子も沢山研究します。

3月のこどものお稽古の準備もしつつ。。


また、今年も、和菓子を通して、

楽しい時を皆様とご一緒できればと思います。

本年もよろしくお願い致します。


和菓子教室 おけや

★インスタはこちら★→@wagashi_okeya

★★★今後の教室の予定★★★

誠に勝手ながら、来年、一月、二月は、教室をお休みさせていただきます。春の桜の季節、三月から再開させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

wagashi-okeya.hatenablog.com

◼️春休みの子供の会→近日、告知予定。

3/21(月、祝日) 10:30〜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー