和菓子教室 おけや

千葉県柏市にて和菓子教室 おけやを主宰しております。季節の和菓子と皆様を繋ぐ場所になれれば、嬉しく思います。

夏至

暦は、夏至となりました。

一年で一番日が長く、夜が短いころで、

暑さも本番を迎えるころでしょうか。

水無月食べて、半年、きばりましょう。

f:id:wagashi-okeya:20210621141342j:image

散歩をしていると、頬をさわっていく風が、

初夏の爽やかなものから、夏本番の風に。

そんな風から感じる夏の到来をイメージして。

f:id:wagashi-okeya:20210621141412j:image
・今日の和菓子 雲平「到来」

f:id:wagashi-okeya:20210621141447j:image

昨日のお三時に、薯蕷練切きんとんと共に。

 

f:id:wagashi-okeya:20210621141714j:image
・いつかの和菓子 練り切り「風わたる」

新緑と風をイメージして風が薫る5月の頃。

その季節の風をイメージしてつくったもの。

昔、「わたる」という言葉には、「一面に〜する」という意味が含まれていたようです。 

数多の和歌や、俳句、現代の歌にも、登場する「風」。

形は、みえないですし、消えてなくなるものですが、、
季節によって、いろんな表情があり、
儚さもあいまって、色々を感じます。

 

f:id:wagashi-okeya:20210621141946j:image
夏の手賀沼の夕景。

夏草が生い茂って、夕日までが、ジリジリ。

夕景も夏の雰囲気になってきました。

f:id:wagashi-okeya:20210621142215j:image

無病息災を願って、、六月三十日の夏越しの払い

にいただく特別な和菓子「水無月」。

コロナの心配が続く今年も、

特別に、祈りを込めて作りたいものです。

私は、今年は、特別な祈りを込めて、、

蓮の実の甘納豆で作ろうと思います。 

f:id:wagashi-okeya:20210621142008j:image
・「銀座鈴屋 甘納豆いろいろ。」

さて、蓮の実の甘納豆は、どれでしょう???

 

5、6月の中止になったお稽古にご予約の生徒様に、

特別に、水無月のレシピを、お送りします。

是非、ご家族や大切な人の無病息災を祈り、

作ってみてください。

f:id:wagashi-okeya:20210621142438j:image
梅雨の夜散歩。

雨露をまとって、しっとり美しい野の花。

一日、一日、季節は巡りますね。

 

追伸。

f:id:wagashi-okeya:20210621142829j:image

地元新潟で人気の江口だんご。

先日、妹が来店し、焼き立てのお団子に気醤油の海苔まぶしを食べたそう。美味しすぎてすぐ電話が!

文月のお稽古に、、盛り込めたら、盛り込みます!

お楽しみに!


和菓子教室 おけや

★インスタはこちら★→@wagashi_okeya

★★★今後の教室の予定★★★

wagashi-okeya.hatenablog.com

wagashi-okeya.hatenablog.com

★長月のお稽古★

9月8日水曜日、20日月曜日(祝日)各日13:00〜。

内容は、蕎麦薯蕷饅頭(栗入り)、秋のねりきり。

f:id:wagashi-okeya:20210702170021j:image

※写真はイメージです。

只今、告知を作成中。しばし、お待ちください。