和菓子教室 おけや

千葉県柏市にて和菓子教室 おけやを主宰しております。季節の和菓子と皆様を繋ぐ場所になれれば、嬉しく思います。

白露〜はくろ〜

鈴虫の音が心地よい季節となりました。

鈴虫が鳴きだすと、不思議と、蝉が姿を消すように思います。

夜の気温もグッと下がり、朝露がみずみずしく輝きますね。

f:id:wagashi-okeya:20200915213244j:image

草の露白し。

 

茨城岩間のブランドの栗。

毎年、友人からいただきます。

f:id:wagashi-okeya:20200915213339j:image

今年も立派な栗が届きました!!

ありがたいです。

f:id:wagashi-okeya:20200915213426j:image

まずは、蒸して、スプーンで掻き出して、、。

f:id:wagashi-okeya:20200915213515j:image

・「栗の子

f:id:wagashi-okeya:20200915213701j:image

少し早いですが、

敬老の日のお祝いで、義父母へ。

まだまだ、沢山ある栗。

今週は、栗菓子ウィークとなりそうです。

楽しいなぁ。

 

f:id:wagashi-okeya:20200915213826j:image

・秋のきんとん「栗の子、白菊、深山の秋、初雁」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:wagashi-okeya:20200915214140j:image

厳しくも優しい叔母がこの夏、天国に旅立ちました。

先日、叔母が、愛飲していた地元のお茶屋さんのほうじ茶が送られてきました。

f:id:wagashi-okeya:20200915214413j:image

いれかたをよくみると、お湯をいれ、じぷっ!と音がしたら、、と。

f:id:wagashi-okeya:20200915214444j:image

じぷっ!て何??(笑)

しかし、やってみると、本当にじぷっ!と音が!!

f:id:wagashi-okeya:20200915214513j:image
このほうじ茶を白あんにまぜ、

名残の黒糖の水饅頭につけて。

叔母を偲ぶ和菓子を作りました。

f:id:wagashi-okeya:20200916094218j:image

菓銘は、もちろん「じぷっ!」 

最後は、笑顔で叔母を送りたいと思います。

 

f:id:wagashi-okeya:20200915214635j:image
朝の露草。花言葉は、「変わらぬ思い」。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

教室でいつもお世話になっている

ハックルベリーブックスさん。

10周年を迎えるイベントが。

f:id:wagashi-okeya:20200915215554j:image

縁の絵本作家さん、画家さんが、お店のシンボルのふくろうの絵を描いて下さり、展示されるとのこと。  

奥山店長に対する愛情を感じるとても素敵なイベントです。

私も、お菓子をお持ちしようと思って、、

ふくろうの焼印を取り寄せました!!

f:id:wagashi-okeya:20200915215617j:image

店長、喜んでくれたらいいなぁ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:wagashi-okeya:20200915215751j:image

いつかのとっても美しかった朝日。

 

和菓子教室 おけや

★インスタはこちら★→@wagashi_okeya 

★★★今後の教室の予定★★★ 

wagashi-okeya.hatenablog.com

wagashi-okeya.hatenablog.com

  暫くは、少人数、小規模の教室となります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。